この記事は約 6 分で読めます。

41歳で高齢出産!無痛分娩にこだわった私ですが・・・

陣痛

痩せの高齢出産!

私の妊娠が発覚したのは、なんと40歳。生むときは既に41歳になっているという事実に恐怖すら感じたことを忘れはしません。
既に40を超えている身としては、何より日々の疲れの回復力がなくなってきていることを懸念せざるを得ず…。しかし、会社を休むわけにもいかないので、産休まではきっちり勤めました。
その間に起きた重大なことと言えば、「食べづわり」でしょうか。大げさでもなんでもなく、10分に1回は何かを「食べていないと」吐き気に襲われるのです!
しかし、とっても緩~~い、寛大な会社に勤めていた故、日頃からお菓子だろうとおにぎりだろうと何をいつ、どう食していても何も言われませんし、周囲も不思議に思わない環境のため、妊娠5ヶ月まで誰も気づきもしませんでした。しかしこの暴飲暴食(?)これが後の検査で指摘されることになるとは…。
 
 元々やせ気味でBMI値は17.2。そのため、最終的な体重増加も12kgと言われていました。できる限りカロリーや糖質は抑えたつもりではいましたが、5ヶ月の時点で10kg超!
これはさすがのドクターもよい顔はしません。血糖値も明らかに上昇しており、このままだと妊娠高血圧症で管理入院!はたまた、朝起きたら低血糖で命を落としていた…の事態を招きかねないとまで。これを受け、それからは、固い野菜スティック(きゅうり、人参、大根など…)を食べるようにしたところ、1ヶ月後の検診では、正常値に戻っていて一安心。
つわりで何も食べられなくて入院してしまう妊婦さんもいる中、「食べ過ぎ」も毒。何事もほどほどに…ですね。

無痛分娩できる施設がものすごく少ない

  さて、そろそろ出産方法を決めておきましょうか~。とドクターから言われて、「もちろん無痛分娩で!」と即答。妊娠の可能性に気づいたとき、初診でこの病院を選んだのは、数少ない無痛分娩ができる大きな病院だったからです。
実際に、都内で無痛分娩ができる施設は両手で余るほどしかありません。その上、妊娠6週前後で「分娩予約」さえ締め切ってしまう施設もあります。つまり、「気づき遅れは分娩そのもの難民」にさえ陥る可能性もあるのです。その上、絶対無痛!の私。5週で行きましたっけ。

無痛にこだわる理由はいくつかありますが、まずとにかく痛みに弱いこと。生理痛で白目をむいて意識を失うほどの私に、その何十倍も痛いといわれている陣痛~分娩までを耐えられるわけがないことは目に見えてわかっていました。
 次に、体力を温存したいこと。私は法定の産前産後休暇を取ったあと、即、職場復帰したい意向のバリキャリでした。しかし、ただでさえも体力がないのに、自分の年齢を考えると、子供が生まれて寝る間もない毎日の中、体力の回復は相当時間が掛かるのではないかと危惧するばかりです。
私自身、海外に住んでいたこともあるので自然分娩信仰は全くなく、「安全」で「回復効果が高い」のであればむしろそれは選択すべきだと思っていましたので、まずは「無痛分娩」が可能な施設探しをしたわけです。

が、実際に探してみるといくつか意外なことがわかってきました。そもそも高齢出産自体、「ハイリスク患者」として扱われます。つまり、「出産で何が起きても不思議などない患者」という位置づけにあります。そんな患者を街中のクリニックが扱ってくれるわけもなく・・・
さっくりと「すみません、出産時に40歳以上の患者さんは診られません。」と“お断り”されたのですよ!これにはびっくりでしたし、改めて、出産における自分の年齢がただごとではないことを思い知りました。
そして、無痛分娩OKとしている施設でも、このような但し書きがありました。
「夜間に陣痛が起きた場合は、普通分娩となります。」だそう…。
つまり、麻酔科医が呼べないとどうにもならないということです。しかし、なぜなのか陣痛が起きる時間帯は、深夜~明け方が最も多いとされています。自分自身がこの「最も多い時間帯」に入らない可能性の方が低いわけで…。早々に、このような施設は除外しました。
すると、もう選択肢など全くなくて、計画分娩を行っている施設=県をまたいで出産した大学病院に決めざるを得なかったわけです。

39週に計画出産のため入院して前処置

  いくら計画出産と言えども、無理に早めたりはしないドクターの方針のもと、若干血圧が高まってきたこともあって、39週で計画分娩の予定を組まれました。
出産を以てしてもこの考えがどうなのかは多少問題なのかもしれませんが、きっちりと予定が決まっていることの方が性に合っているのと、確実に入院部屋が確保できることは私としては本当に助かりました。大きな病院なので前日には、普通分娩(陣痛が起きてから来院する妊婦さん)の入院する部屋がなくて受け入れができなかったそう。こういうイレギュラーなことが非常に苦手なので、物理的に管理できることはしておく性格です。

 入院初日。午後入院し、翌日の出産に向けて夕方に「準備」を開始します。
始めに硬膜外にカテーテルを入れます。これ自体は注射慣れしているためか、さほど痛くもなく、スムーズにできたようでした。
しばらく時間を置いて続いて、子宮口を広げる準備。そもそも普通の陣痛で入院する場合はそんな工程はありません。しかし、私の場合は全く子宮口が開いていない状態での入院なので処置は必須。ラミナリアという海綿で人工的に広げるのだそう。
もちろん聞いてましたし、承諾書にサインもしました。そして調べもしました。
が、しかし!!!誰が「前処置ごとき」がこんなに痛くてたまらないなんて言ってました?!と、いうくらいの激痛に処置室で泣きわめいてしまいました。
私の想定外だったのがこのラミナリア、1本入れたらおしまいだと思っていたのが大きな勘違いでした・・・。子宮口が開いてなければないほど、次から次へと周囲の隙間に押し込んでいくのですが、隙間なんてもうないのに!となったところからが、もう悶絶を超える痛さなのです。せっかく無痛分娩にしたのに、こんな痛みが伴うなんて、聞いてなかったわよ~!という大誤算です。
 

ついに出産当日!のはずが2日がかりに

そして翌朝。昨日の悶絶ラミナリアを先ず撤去してから、当日の「昼間中」の出産に備えるべく陣痛促進剤を開始。波により顔が歪む壮絶な痛み…。これを回避するために無痛を選んだのにナゼ?!と不思議でたまらず、ドクターを呼んでもらいましたが、「えっ?麻酔効いてない?あ~、針の刺さっている位置が合ってないのか~」って。
そんなこと、こっちは素人ですから、言われるまで考えもしないし、わかりませんとも。と喉まで出かかったけれど、大人しく軌道修正してもらい、何とか午前中を乗り切り、お昼ごはんも食べられるまでに痛みから解き放たれもしました。しかしこの後、夕方になっても一向に子宮口は開かず「翌日仕切り直し」の事態に。
翌日も、同じで痛い→麻酔→痛い→麻酔…の繰り返しの末、ついにGoサインで分娩室へ。
「ここからは早いよ~」と声掛けをしてくれているものの、また一向に我が子降りて来ず。結果、「はい、じゃあもう麻酔切りますね~!」…その言葉に、えっ!!何でよ!って感じです。だって無痛分娩ですよね?じゃあ痛いですよね?って思わず聞いてしまいました。
トホホと思いながらも痛みに耐え、ようやくかと思った時にまたドクター。「は~~い、じゃあここから一気に押し出しますね~」。…もう、「はあ???」と思うのがやっとの思考回路のさなか、なんと!!!ドクター、分娩代に上がってお腹を押した!!!!もう、何が痛いって、陣痛に麻酔が効かなかった時の数百倍は痛くて、これぞ悶絶、ぎゃーーー以外の声が出ませんでした。この「ひと押し」のおかげでついに我が子にご対面出来ましたけど、後々聞いたらこれは36時間の超難産だったそうです・・・。

 残念なことに、私自身は無痛分娩の恩恵を存分にまでは享受できなかったのですが、とにもかくにも、無事に生まれてくれて何より安堵したことを覚えています。
ちなみにこの施設、メチャクチャ高かったです。無痛分娩なので麻酔代も掛かるし、個室なので持ち出しだけで50万円以上!しかし結果的に安心安全な医療を買え、その後も私と娘のデータが全て定期に渡って残せているので、娘が2歳を過ぎた今も、総合的には大満足しています。

スポンサードサーチ

体験談関連キーワードから探す

41歳で高齢出産!無痛分娩にこだわった私ですが・・・へコメントをする

※メールアドレスは公開されません。


他の口コミ・評判

前田産科婦人科医院へのくちコミ・評判 (ぽちこさん)

いつも混み合っていて、早朝6:30~その日の直接予約記入ができます。
院長先生をはじめ、日替わりでいる先生方も親切に向き合ってくれます。

知人に話しても、この病院の評判はとても良いです。

ただその一方で、受付の方の対応が無愛想で高圧的な方がいるのが非常に残念ですが。

横関産婦人科医院へのくちコミ・評判 (山中香織さん)

生理前の頭痛やイライラで通院しています。
漢方薬と内診で治療しているのですが、1週間毎の通院で、最初は戸惑いましたが、次の生理の時には、頭痛がいつもよりましになりました!頭痛外来に通っても良くならなかったのに、婦人科と関係あるとは思ってもみませんでした。時間とお金はかかりますが、花粉症なども一緒に診ていただけるので、他の病院に行かなくてもよく助かっています。

はぐくみ母子クリニックへのくちコミ・評判 (かいりママさん)

妊娠検査薬で反応があり、受診希望なんですが、希望日時の予約が✕でした。待つのを覚悟で予約なしで伺っても良いですか?

川口クリニックへのくちコミ・評判 (彩香さん)

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

事前に予約を入れ、初めてお伺いしました。

予約を入れていましたが、かなり待たされました。
45分待っても、呼ばれず・・・

菱田レディスクリニックへのくちコミ・評判 (愛知りなさん)

ご意見ありがとう

産科・婦人科など病院の比較と産婦人科口コミができるサイトです